てるてる坊主

このところ、ずっと雨模様。図書を木曜日までに返却しないとならない。水曜日は休肝日なので、火曜日に天気がよさそなら返却しようと思ったが、天気予報は木曜日の夕方が曇りになりそうだった。小雨模様の火曜日に移動しなくてもと思い断念した。そして木曜日を迎えた。朝から雨だった。夕方も雨になっていた。これは外したかもと思ったが、もはや強行するしかない。そして夕方になった。

雨はあがった。予報では3mm/時間の雨が降ることになっていたが、見事に外れた。飛行機雲が見えていた。でも油断はできない。にわかに曇って雨になる可能性があるからだ。図書館に行き、本を返却、新たな本を借りて帰宅した。雨は結局降らなかった。やはり天気予報はあてにならない。昔よりは当たるようになっているが、まだまだである。火曜日を見送ったのは正解だった。うれしい木曜日となった。